さくさく軽快2chまとめサイト

高校の時に出会った喪女とリア充友人の話

1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:11:31.23ID:vFt+k56L0.net
完全に文才のないチラうらで申し訳ないが聞いてもらえると嬉しい。
ちなみにうまいオチとかはないかもしれないがそれでも良ければ。
2:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:12:53.47ID:vFt+k56L0.net
まず自分は大学四年。アニメ好き
友人も同じく大学四年だが、大学は別。
出会ったのは高校の頃。
やけに天真爛漫で可愛い子だなって思ったのを覚えている。
3:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:15:23.80ID:vFt+k56L0.net
大学進学する時、近畿圏のとある田舎から、偶然同じ県の大学に二人とも進学することになった。
その時は純粋に嬉しかったし心強かった。
電車で30分ぐらいのところにお互いのアパートがあったから、泊まりに行ったりしよう、なんて言ってた。
ちなみに、自分とその友人は、高校卒業時までは男と付き合ったことがなかった。
そして自分は女子大、友人は共学に、それぞれ進学することになった。
4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:18:41.31ID:dfw9zFBT0.net
大学入学前を思い出すな
5:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:19:49.01ID:BiJ2AY6D0.net
ハッピーエンドだといいな
8:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:23:16.45ID:vFt+k56L0.net
>>4,5
レスありがとう
ハッピーエンドかどうかは判断にお任せしたい
6:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:20:19.64ID:KfBwobiJO.net
おっさんまた新作かい
ペース早いって
8:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:23:16.45ID:vFt+k56L0.net
>>6
おっさんちゃうわ
7:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:21:20.94ID:vFt+k56L0.net
まぁまぁ都会な県に行くということで完全に浮かれモードだった自分たちは
当初、彼氏ができたら報告しようなんてありがちな会話をしていた。
そして私は現実を目の当たりにする。
9:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:24:16.19ID:vFt+k56L0.net
友人には早くも一年の夏に彼氏ができたのだ。
正直、ちょっと悔しかったり羨ましかったりもしたが、寝て忘れることにした。
それから、友人とは三か月に一度遊んだりしていた。
彼氏とは、やれ水族館に行った、だの家に泊まりに来て、だの散々ノロケを聞かされた。
11:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:26:03.79ID:vFt+k56L0.net
一方自分はというと、ただでさえモテないくせに女子大に来てしまったもんだから、
女子の友達ばかり増えていった。
なぜか女子に告白されかけたりもした。
13:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:27:44.14ID:vFt+k56L0.net
友人は彼氏とマリカーするためにwiiを買ったんだ、と言っていた。
自分はというと、Foreverblueという海を探索するゲームが欲しかったから、中古でwiiを買った。
落差にぐぬぬ…となったが、寝て忘れた。
14:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:29:30.08ID:vFt+k56L0.net
それから月日が経ち、クリスマスになろうとしていた。
友人はイブが誕生日だったので、彼氏と一緒に過ごすんだ~と嬉しそうにしていた。
自分はというと同じく彼氏がいない友達とカラオケに行き、
アニソンをひたすら歌って帰ってくるという喪女丸出しのクリスマスを過ごした。
16:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:35:07.10ID:vFt+k56L0.net
友人にクリスマスどうだった、と聞くと、彼氏からサプライズでケーキとプレゼントを貰った、と喜んでいた。
私はその頃には羨ましいという感情は寝て忘れるようになっていた。
17:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:40:08.10ID:vFt+k56L0.net
ところで、高校の頃は同じ7人でよく一緒にいたのだが、一年のうちに彼氏ができたのはそのうち二人だけだった。
まさに類は友を呼ぶ
18:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:41:57.94ID:cIFf63cB0.net
ふざけんな、卒業してから十年たつけど7人グループで結婚したのは1人だけだ。
皆年々性格がひんまがっていってるわ
19:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:45:15.61ID:vFt+k56L0.net
>>18
まじでか
>>18は結婚できそう?
22:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:49:22.90ID:cIFf63cB0.net
>>19
残酷なこと聞くなよ…老後の資金貯めはじめたわ
26:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:00:49.51ID:vFt+k56L0.net
>>22
そんなこと言うなよ!
あなたのその堅実なところいいと思う
21:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:47:08.53ID:GR7xX8Ul0.net
>>1には俺らがいるだろ
よりどりみどりだぜ?
24:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:50:54.94ID:vFt+k56L0.net
>>21
ひっイケメン
結婚してください
23:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:50:02.74ID:vFt+k56L0.net
そして私と友人は二年生になった。
お互い忙しいながらも私はオタライフが充実していたし、
友人も彼氏とうまくいっているようで、何よりだった。
25:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)02:58:58.08ID:wzsDG8FP0.net
なるほど、将来作家で食べていきたいのね
28:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:03:31.45ID:vFt+k56L0.net
>>25
チラうらだっつってんだろ
27:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:01:39.74ID:vFt+k56L0.net
そんなある日、メールが届いた。
送り主は、Nという男子からだった。
Nは小中学校が一緒で、なおかつ塾も一緒の、私の数少ない男友達の一人だった。
29:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:07:20.65ID:wdtOOetk0.net
高校時代のグループ(6人)の中で大学時代彼女できなかったの俺一人だった
ことについてなにか一言
31:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:10:32.77ID:vFt+k56L0.net
>>29
なん…だと
でも大学時代ってことは今は違うってことですよね?
33:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:13:12.30ID:wdtOOetk0.net
>>31
卒業したの今年の3月だからな・・・
4ヶ月じゃどうにもなりませんwww
34:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:16:22.55ID:vFt+k56L0.net
>>33
ひいwwすいませんwwww
これからきっと何かある私はそう信じます
30:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:09:34.92ID:vFt+k56L0.net
メールの内容は、今度塾が一緒だったメンバー数人で焼き肉をしないかというものだった。
私は肉が食べたかったので、二つ返事でオーケーをした。
そして私が実家に戻った際に、焼き肉に行こうということになった。
32:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:12:29.14ID:vFt+k56L0.net
そして2年のGWに実家に戻った時に、焼き肉へ行った。
Nとは実家が近かったので、一緒にお互いチャリで行くことになった。
Nも大学が楽しいようで、あ~充実してるんだないいなと思った。
35:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:21:48.86ID:vFt+k56L0.net
焼き肉は楽しかった。
当時の塾の先生も来て、肉を食べながら他愛ない話をした。
私はホルモンが好きだ。
また、久しぶりに男子と話ができたことが単純に嬉しかった。
36:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)03:28:31.40ID:vFt+k56L0.net
帰り道、Nとまた集まれたらいいなと話をしながら帰った。
それがGWだ。
すまん、もうちょっと、このNのストーリーが続くんじゃ
37:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)06:17:17.19ID:fKHnrFY10.net
続き早よ
そのNに押し倒されるのか?
パンツ脱いで待っとる
39:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:12:32.20ID:vFt+k56L0.net
>>37パンツは履いてくれww
38:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)06:20:18.06ID:mEkpNbcX0.net
すんげー待ってんだけど
39:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:12:32.20ID:vFt+k56L0.net
>>38ありがとう書いてく
40:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:16:22.70ID:vFt+k56L0.net
それから何週間後に、Nからまたメールが来た。
スパンが短いなと思って開封すると、一人暮らし始めたから遊びに来ない?
というものだった。
ちょっと驚いたが、Nだし断る必要もないかと思ってオーケーした。
41:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:22:46.97ID:vFt+k56L0.net
それから、程なくして、Nの家に遊びに行くことになった。
Nの家に行くと、同じく中学校の頃の友達のK君がいた。
何故か3人でスマブラをした。
男子ってスマブラ強いよな。
私はヨッシーとピカチュウで応戦したがヨッシーのケツアタックみたいなやつで
K君を一度ふっとばすことしかできなかった。
42:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:25:57.88ID:/QWr1GQV0.net
なかなか読みやすい
44:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:35:30.60ID:vFt+k56L0.net
>>42
色々記憶があやふやだけどそう言ってもらえるとありがたい
43:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:34:32.40ID:vFt+k56L0.net
そして、K君は予備校があるから、と帰って行った。
K君は浪人生だった。
スマブラしてていいのかよ、と思った。
私は、Nの部屋にあったマギを全巻読みたかったので、もう少し居ることにした。
45:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:43:23.25ID:vFt+k56L0.net
Kはパソコンをし、私はしばらくマギを熟読していた。
どこかのタイミングで、Kが口を開いた。
「なあ、付き合ってくれない?」
私はびっくりしてマギを読むのを一旦やめた。
49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:49:30.77ID:vFt+k56L0.net
>>45間違えたNだ。K君は予備校に行きました、定かではないが。
49:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:49:30.77ID:vFt+k56L0.net
>>48指摘ありがとう
50:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)08:52:12.77ID:vFt+k56L0.net
Nが何を言っているのか分からなかった。
小学校中学校と一緒で、もはや友達以外の何物でもないはずだった。
大学も国公立に行って、多分大学生活をエンジョイしているはずのNが私にそんなことを言う理由が分からなった。
51:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:11:09.14ID:vFt+k56L0.net
その日は、考えさせてほしいと言って帰った。
ちなみにマギは全部読めた。
私は色々考えてみた。
何せ、男と付き合ったことがない私だ。
一回ぐらい、「付き合う」経験をしておいても良いのではないか。
今思えば、Nには本当に申し訳ないことをしたと思ってる。
52:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:24:26.25ID:vFt+k56L0.net
いいよという旨の返事を、メールでした。
Nからはすぐ返事が来て、喜んでいる様だった。
と言っても、私は県外に出ていたから、遠距離恋愛だった。
全くうまくいく気がしていなかったが、とりあえずメールと電話でやりとりしていた。
53:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:32:54.72ID:vFt+k56L0.net
そして、大学二年目の夏休みを迎えようとしていた。
その頃、>>17でも言った、高校で仲が良かった7人で集まろう、という話になっていた。
私は、人に話せるネタができて嬉しい程度に思っていた。
54:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:38:23.49ID:vFt+k56L0.net
8月初めくらいだったと思う。
確か7人中の予定が合った5人で、カラオケとくら寿司に行った。
その中に、私も友人も入っていた。
カラオケで、誰かがふと友人に聞いた。
「彼氏とどこまで行ったの?」と。
56:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:47:20.66ID:vFt+k56L0.net
正直それは私も気になっていた。
友人は、恥ずかしそうに「え~」と笑っていた。
私は喪女精神を丸出しにし「え?やったの?!」とどストレートに聞いてしまった。
58:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)09:58:31.40ID:vFt+k56L0.net
友人は「一年も付き合ってるし、それはね…」と。
私は正直ちょっとショックを受けた。
すごくウブな子だと思っていたのに。まさかもう経験済みだったとは。
男かよ。世の中やっぱり男かよ。
59:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:07:19.44ID:vFt+k56L0.net
一方、Nと付き合って、二か月ちょっとが経っていたが、するのは相変わらずメールと電話だけだった。
友人のその話を聞いて、私はNのことを考えていた。
Nとそういう事をするのか?できるか?って思ってしまったんだ。
正直、できないと思った。
60:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:22:17.63ID:fKHnrFY10.net
それはNを男でなく友達としてしか見れなかったから?
それともNのチンコを想像したら短小包茎だったから?
62:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:24:46.98ID:vFt+k56L0.net
>>60
前者だろ普通に考えてwww
61:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:24:13.97ID:vFt+k56L0.net
このまま付き合っていても、
Nに嫌な思いをさせることになってしまうと思ったが、
チキンな私は言い出せずにいた。
その頃には付き合うって言ったことを若干後悔していた。
63:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:32:00.81ID:vFt+k56L0.net
タイムリーなことに、その辺りでNから花火に誘われた。
正直こんな気持ちを抱えたまま行きたくなかったが、
そんなことは言えずに、花火の日になってしまった。
花火は綺麗だったが、人混みが嫌いな私は、早く帰りたくて仕方がなかった。
64:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:42:31.43ID:vFt+k56L0.net
花火の帰り道に、Nが手を繋ぎたいと言い出した。
私はその時から揚げの油で手がテカテカしていたし、夏に手を繋ぐなんでゴメンだと思って断ってしまった。
本当に申し訳なかったと思う。
65:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:49:07.98ID:vFt+k56L0.net
その日は、Nのアパートに泊まったが、何も無かった。
私はもう、早く帰りたくて仕方なかった。
結局、別れたいとは言い出せないでいた。
66:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:50:41.98ID:fKHnrFY10.net
泊まるときには一応それなりの心構えはしたの?
下着を新しいのにするとか…
67:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:57:30.45ID:vFt+k56L0.net
>>66
万が一何かあったら困ると思って見られてもいいやつにはした
68:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)10:58:30.88ID:vFt+k56L0.net
夏休みは、そんな感じで過ぎ去っていった。
私は、9月末が誕生日なのだが、
それまでに何とかケリをつけたいと思った。
が、やっぱりチキンな私は自分からは連絡を取らないぐらいしかできなかった。
69:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:08:30.49ID:vFt+k56L0.net
そんな9月の半ば、Nから連絡がきた。
電話で、「友達に戻りたい」と言われた。
私は、ずっと言えなかったことを
あっちから言い出してくれたことにすごくホッとしてしまった。
私もずっと思ってた、言えなくてごめんと伝えた。
こうして、私の初の付き合うという経験は幕を閉じた。
70:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:13:57.10ID:fKHnrFY10.net
パンツはいといて良かった。
(*´ω`*)
で、今はどういう関係でいるの?
昔通り?
少しぎこちない?
二人は彼氏彼女できた?
71:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:21:16.00ID:vFt+k56L0.net
>>70
連絡はとってない。
去年?の中学校の同窓会で会ったとき、ちょっと話したくらい。
ぎこちない部類に入ると思うww
K君に聞いたところによるとあっちはしばらくしてまた彼女ができたとかできてないとか
私は全く何もない
72:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:25:15.67ID:vFt+k56L0.net
一方友人は、まだ同じ彼氏と続いていた。
初体験の話を具体的に聞かされたりした。
その頃は自分はもう男はええわ状態になっていたので、
普通のカップルはそういうもんなんだな程度に、適当に聞き流していた。
73:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:43:51.94ID:vFt+k56L0.net
私はちょうどこの頃、英雄伝説にはまり、シリーズを制覇しようとPSPとばかり向き合っていた。
74:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:45:02.90ID:vFt+k56L0.net
それから少し月日が流れて、
三年の冬になった。早いものだ。
この頃から、友人と彼氏の仲が思わしくなくなっていった。
75:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)11:47:54.32ID:fKHnrFY10.net
>>74
お!面白そうになってきた
ワクワク
(^-^)v
77:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:07:33.05ID:vFt+k56L0.net
>>75
この先ちょっと暗くなるかも
76:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:02:27.11ID:vFt+k56L0.net
彼氏から「距離を置きたい」と言われた、と泣きながら電話がかかってきた。
知らんがなと思いながらも、友人が泣き止むまで話を聞いた。
その3か月くらい前に会ったときは、彼氏がほぼ同棲同然に
友人のアパートに入り浸っていた様な話を聞いていたので、驚いた。
78:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:11:35.12ID:vFt+k56L0.net
友人は、心身的にショックなことがあると、ご飯が喉を通らなくなる体質な様だった。
そのことも、その時に初めて分かった。
友人は元々痩せていたのだが、会う度にもっと痩せていっているのが見るからに分かった。
顔色も、どことなく優れない感じで、私は友人の変わりように、というか、
この子はこんな子だっただろうか、とその時から感じるようになった。
79:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:18:56.11ID:vFt+k56L0.net
それから、一度、友人と彼氏は別れた。
また友人はその時、大学の友達ともうまくいっていない様だった。
大体遊ぶと、最近の好きなものみたいなポジディブな話ばかりしていたのだが、
その頃に友人と遊んでも、口から出てくるのは愚痴しかなかった。
人って変わるんだ、と
私は、高校の頃のいつも笑顔で天真爛漫だった友人を思い出しては、悲しくなっていた。
80:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:24:27.62ID:vFt+k56L0.net
その時に友人に言われて驚いたことが、
「周りの友達は皆彼氏がいるから、
彼氏と別れたら自分だけ仲間外れみたいになって、一緒にいる子がいなくなる」だ。
イラっとした。
何を言ってるんだと思った。
81:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:29:51.37ID:vFt+k56L0.net
それからしばらく経って、友人と彼氏は復縁した。
けれど、友人は正直、見ていて重い女に変わってしまっていた。
泣きながら電話がかかってくることが多々あったし、
彼氏が他の女子とLINEしている、どうしようというソクバッキーな相談内容のLINEが来たりした。
83:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:36:16.88ID:vFt+k56L0.net
私は、友人を通してしかその彼氏のことを知らないし、
ましてや眼の前にいるのは友人だったから、友人の肩を持つことしかできなかった。
きっと彼氏の方は悪くないんだろう、と思いながらも、その彼氏を批判するようなことしか言えなくて、
ああ違う、なんて薄っぺらいことしか言えないのか、と何故か私が悩んでしまっていた。
84:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:38:55.31ID:C09gl0eg0.net
彼氏を知らなくても友達の変なところはおかしいって指摘くらい出来るだろ
肯定だけするからメンヘラが出来上がる
86:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:44:03.23ID:vFt+k56L0.net
>>84
やっぱり、指摘するべきだったよな…
でも、その時に私が思ってることを少しでも言ってしまって、
友人がさらに病んでしまったら、どこにこの子は寄り掛かりを求めるんだ
とか色々そこでも考えてしまって、言えなかった…。
87:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:46:11.96ID:C09gl0eg0.net
友人の見下し対象兼愚痴の痰壺にされてるのに気づいてたら悩むことも無かったろうな
>>1が大事に育んだ縁はとっくに腐ってたんだよ
88:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:52:55.93ID:vFt+k56L0.net
>>87
優しい言い方をしてくれてありがとう。
やっぱり、そうだよね…
私は、その子には良いところもあるって分かるから、
戻れるなら高校の頃みたいに
くだらないことで笑いあえるような仲に戻りたいけど、無理なのかね。
91:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:01:31.00ID:vFt+k56L0.net
>>87がしっくり来すぎてて、これをこのスレのまとめにしたいよもう
89:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:57:02.02ID:vFt+k56L0.net
そして、今月の話だ。
遊びにいくことも兼ねて友人のアパートに泊まりに行くことになり、
まず某駅地下のカフェでお昼を食べることになった。
私は腹ペコだったが、友人がお腹が空いているかどうか分からなかったので、
適当に入ったカフェで、食べられそうなものを注文しようということになった。
90:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)12:57:19.07ID:C09gl0eg0.net
無理だな
友人にとって>>1はトイレのようにかけがえのない存在だよ
そいつの傍に居たところで>>1の扱いはトイレのままだけどな
友人と呼ぶならもっとマシな関係を築ける相手を対象にしろよ
92:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:02:38.84ID:vFt+k56L0.net
>>90
言い得て妙なことを言うんだなぁ
93:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:03:29.56ID:vFt+k56L0.net
私はパスタセットを頼み、友人はパスタを頼んだ。
私が食べ終わる頃になっても、友人はほぼ、手を付けていなかった。
ああ…また、食べられていないのか、と思った。
食べられないならサラダでも頼んどけよと思ったが、
仕方ないから私が友人の分も食べた。
正直めっちゃ胃もたれした。
94:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:05:43.83ID:vFt+k56L0.net
そこからは、彼氏にまた振られそう、どうしようという内容の話を聞かされ、
うんざりしたので、カラオケに行こう、と言って話させる暇を与えないことにした
私は這い寄れニャル子さんのOPを全力で歌い上げストレス発散した。
95:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:06:02.33ID:C09gl0eg0.net
そして代金まで払ってやったと。
優しいのと甘やかすのとは別だ
96:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:08:45.38ID:vFt+k56L0.net
>>95
いや、代金は割り勘だ
98:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:10:16.37ID:vFt+k56L0.net
もう友人に思えないな、友人(仮)だ。
結論から言うと、友人(仮)と彼氏は、その次の日に別れた。
関係が悪いならきちんと話をするべきだと促し、そのまま友人(仮)は彼氏に振られた。
99:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:17:55.09ID:vFt+k56L0.net
私は、ずっと友人のことを良き友だと思ってきた。
それは、多分楽しかった頃を懐古し続けていたからだと思う。
でも、ようやく、自分の中で色々整理がついて、
この子は友人でいるべき子じゃないんだな、って分かったので、
色々思い出しながら書くために、スレを立てさせてもらった。
やっぱりうまいオチにできなくてごめん。
書いてる間に、反応くれた人ありがとう。
私の愚痴こぼしに付き合ってくれて助かった。
100:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)13:34:21.03ID:vFt+k56L0.net
そして私は相変わらず喪女です。
来年からは実家に戻って田舎暮らしになるので、余計何もないと思われます。
良き友がいる人は大事にな!
あと良い相手がいない人も見つかるといいな!
102:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)14:15:31.49ID:fKHnrFY10.net
Nのことを短小包茎と勘違いしたり、途中何度もパンツ脱いでたオサンだ。
先程は失礼した。
オレが心配なのはNでも友人でもなく1のことだ。
恋愛が苦手になったり、新しくできた友達のことも「コイツもあの友人みたいになるのか!?」と思って友人不信にならないか?
田舎だと只でさえ人間関係が少なくなるのに、こんなこと経験したらますます自分の殻にこもったりしないか?
今からでも遅くないから男作ってスッキリしておきな。
103:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)15:57:05.87ID:vFt+k56L0.net
>>102
急に紳士になってわろた
恋愛は元々苦手だが、
友人関係はほどほどにしてくよ。
今仲の良い子を大切にしたい。
彼女らに裏切られたら今度こそ人間不信になるかもしれんけどww
あと男ってどうやって作るの?
105:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)16:24:31.23ID:fKHnrFY10.net
>>103
そうか。
職場でもプライベートでも難しいのは人間関係だよな。
若いんだ。
これからの人生上手くやってくれぃ。
男の作り方?
教えてあげても良いけど、その前にオサンに女の作り方を教えてくれぃwww
104:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/07/20(日)16:00:06.58ID:vFt+k56L0.net
あと例の7人グループで一番仲の良い子に、
このスレで話した友人の名を出して最近メンヘラっぽいんだけど
ってLINEしたら、素質はあったって返ってきた。
やっぱりみんなも感じてたんだな

おすすめ記事3選

  1. 【共同通信世論調査】内閣支持率急落…44.9%で前回より10.5%低下、不支持率は43.1%
  2. ジャンプって銀魂、黒子、NARUTO、BLEACH終わりに近づいてるやん?
  3. 携帯のパケット代。日本=10MBで4,410円。アメリカ様=2GBで1,920円。ボラレ過ぎワロタw